まい創りを考えるTOM建築設計事務所
夏を旨とすべし 吉田兼好 徒然草  多湿に対し通風を良くし土や木と言った調湿効果の高い材料を使用する   日差し風雨から守る 大きな軒・屋根  木材 地域の人達が知恵。 木創りの家 日本の原風景 | 公式ブログ | ローコスト住宅・低価格家作り・低価格設計・広島・建築・設計・ローコスト・住宅・古民家・リフォーム・TOM建築設計事務所

夏を旨とすべし

2018/07/06 18:28:37
この豪雨はいつまで続くのでしょうか??
この屋根をたたく音は聞き慣れません。。
何も起きない事をただ願うのみです。。。

木創り住宅展~家具と共に 旬 を愉しむ~ 開催中!

吉田兼好 徒然草に記してある通り「住宅は夏を旨とすべし」  
日本特有の多湿に対し、通風を良くし、
土や木と言った調湿効果の高い材料を使用する。  
日差し風雨から守る為、大きな軒・屋根を設ける。

そうする事で住宅は守られ
長い年月を経た現代でも美しさは翳りません。  

木創りの家それは日本の原風景と言っても過言ではございません。


これまで手掛けて来た木創り住宅の中から11点をパネル展示します。

是非お越しください!

コメント

コメントはありません
Googleサイト内検索
広島の設計事務所|TOM建築設計事務所 | 広島の設計事務所|TOM建築設計事務所